有馬窯元M&A事件

連載小説で身に付くプライベートバンクのファイナンス知識。独立系ファミリーオフィス銀座を舞台にした元スイスのプライベートバンカー伊勢信一郎の活躍をえがく富裕層ファミリー事件簿シリーズ第1話。

 

(連載期間 2015/10/1~2016/12/28)


ストーリーと解説の2本立てで楽しくファイナンスの基礎知識を学ぶことができます。

 

あらすじ

有馬焼窯元は後継者問題で悩んでいたが、長男に継がせることができないならと、メインバンクの紹介する買収話に乗りかける。また、中学教師を定年退職した坂元八造と外資系証券会社を辞めざるを得なかった金田俊哉は、ファミリーオフィス銀座に入社し、不動産業者深田の指導を受け、有馬温泉の近くで観光開発事業を企画する業者を探り出そうと罠をしかける。

 

一方、公益財団法人みやこ財団では、「国土防衛会議」が開催され、国土を侵略する多国籍犯罪企業 WSSP が日本に進出したことが判明した。その日本法人である一般社団法人 日本名勝保護協会(JSSP)が国土買収と水源を狙っていて、次のターゲットが有馬温泉近くの水源らしいのだ。また、WSSP はCNT(カーボンナノチューブ)を世界中から中国ウイグル自治区カシュガル地区に集めているようだが、その目的も不明である。

 

かくして、有馬焼窯元は買収企業の末端である不動産コンサルタント 西川真と面談をし、基本合意が結ばれた。しかし、西川は共同出資事業で坂元と金田に面談し、日本名勝保護協会に疑念を抱いて紹介者の宅安物産役員 宅安漬雄に「疑わしい取引」の報告をすることを告げる。果たして窯元一家の運命は!


FPBファミリーオフィス銀座

第1話 有馬窯元M&A事件記事一覧

1. オープニング【ストーリー】銀座四丁目の雑居ビルの一室で改装工事がおこなわれています。【解説】政府による高齢、少子化社会への対策と、日本人富裕層の特徴。2. 人生の夢と課題【ストーリー】神戸市の有馬焼窯元清和の悩みとは。【解説】家族のあるべき姿、暖かい家庭を継続する夢と課題。3. 純金融資産保有額による層【ストーリー】川西花子は息子の会社での失敗に送金しようとするが。【解説】純金融資産とは。そ...

初めまして。初回の目標は、日本の社会の特徴と問題点、日本人の資産管理の好みを知ることです。それではどうぞ。ストーリーJR東京駅八重洲南口を出て南へ徒歩15分ほど、「銀座四丁目」の交差点角にある和光時計台の近く、細い通り沿いに昭和レトロ感の漂う、その雑居ビルがあります。入口の奥のエレベーターを3階で降りた角部屋の室内で、紳士が内装業者と改装の打合せをしています。どうやら新たにオフィスを開くようです。...

あなたの夢は何ですか。まだ夢を追いかけていますか。今回は夢とお金の力と家族の抱える課題について学びましょう。それではどうぞ。ストーリー兵庫県神戸市北区東有馬町、六甲山系から北方に伸びる尾根筋に続く谷間に紅葉で有名な宝冠寺公園が広がり、その横を六甲北川が流れ、ほとりに皇室献上の陶器有馬焼窯元の大きな工房が建っています。有馬温泉にほど近いこの辺りは有名な炭酸せんべいができた炭酸水の地下水が流れ、篠山市...

純金融資産とは何か、その保有額により世帯を5つの層に分類することの目的を学びましょう。それではどうぞ。ストーリー「お母ちゃん、会社で失敗しちゃって500万円をすぐに弁償しないと首になっちゃう。すぐに上司の口座に振り込んで」と、東京に行かせた俊夫からいきなり電話が掛かってきました。幼いころからバカでしたがそれゆえ可愛い息子です。主人がないこねを頭を下げてようやく押し込んだ会社でとんでもないことになっ...

純金融資産保有額によるマス層とアッパーマス層のライフプランニングの立て方について学びましょう。それではどうぞ。ストーリー東京都足立区荒川の土手沿いの区立中学校の校庭には生徒が整列していました。少子化の影響か団塊の世代には考えられないほどの少ない人数です。どうやら朝礼が行われているようです。朝礼で挨拶し、同僚に見送られて職員室を後にした国語教師の坂元は、学校へ続く土手を逆に歩きながら「ああ、もうここ...

純金融資産保有額による準富裕層の特徴とインカムリッチ・プロフェッショナルのリスクについて学びましょう。それではどうぞ。ストーリー「君には期待していたんだがね。期待してたんだ。」東京都港区六本木の超高層ビルにある外資系証券会社の本社人事室で、テーブル上に差し出された辞表を前に部長は自分に言い聞かせるように金田に告げました。金田は眼力があるいかにも仕事ができる風采でまだ30手前でしたが、今日ばかりは伏...

純金融資産保有額による富裕層の特徴とオールドマネーとニューマネーについて学びましょう。それではどうぞ。ストーリー大阪市北区と中央区の境、堂島川と土佐堀川に挟まれた中之島には中央公会堂、大阪市役所、日本銀行、リーガロイヤルホテル、大阪国際会議場と大阪の心臓部を担うと言われるビルが並んでいます。その中の高層集合オフィスビル内の自社応接室で、西川は訪問客と向き合って座っていました。原則として初めての顧客...

純金融資産保有額による超富裕層の特徴とファミリーオフィスの必要性について学びましょう。それではどうぞ。ストーリー坂元は生まれて初めて自分のためにハローワークに来ました。教師の頃は卒業生の就職あっせんをお願いしに何度も来たことはあったのですが、恥ずかしいと思ったことはありませんでした。今回は知り合いに会ったらどうしようとオドオドし、「六十の手習い」ではなく「六十の恥じらい」を持って求職の登録をしたの...

事業後継者の育成方法、外部育成と内部育成の良い点と危険性について学びましょう。それではどうぞ。ストーリー東有馬町の工房の最上階の3階の川西宅には、昨年東京に嫁いだ窯元の娘さんが夫と里帰りしています。8畳と6畳の続き間の和室には主人以外がテーブルを囲んで座っています。座布団にも「有馬焼」の文字が染め抜かれています。「お母ちゃん、それ危ないとこやったやん。お父ちゃんに相談せんと銀行行くからやで。」と、...

FP(ファイナンシャルプランナー)の仕事、ライフデザインからライフプランの組み立てまでと、公務員共済組合の年金一元化について学びましょう。それではどうぞ。ストーリー暗い顔でパジャマのまま一日中テレビを見ていた坂元八造の顔に活気が戻り、毎朝遅れてはいけないと始発で出勤するようになって、奥さんはようやく暖めていた計画を実行することにしました。「八造さん、わたし今日は北千住まで行ってくるわね。」と、朝に...

坂元はUR賃貸(旧公団)『松の塚』団地のエレベーターなし5階建の4階部分にある自宅を出て、東武伊勢崎線「松ノ塚」駅の5時8分発の始発電車で出勤しています。「日比谷」で下車して毎日6時過ぎにオフィスに到着すると、他の人が出社するまで掃除を丁寧にするのです。彼は所長の言った「執事」が気に入り、まずは掃除から始めようと思ったのです。「ファミリーオフィス銀座」には、所長の他はまだ3人の社員しかいません。そ...

松の塚公団住宅の階段を上って4階にある自宅台所で夕食の用意をしながら、坂元さんの奥さん一美(ひとみ)さんはきょうの話を思い起こしていました。「共済年金に職域加算はつくから大丈夫。」「61歳になったら特別支給が始まるのよね。」「65歳からの厚生年金は共済組合から支給されると池田さんは言ってた。」「支給開始を70歳まで遅らせれば支給金額が増えるとも言ってたわね。」年金って難しいな、と一美さんは改めて思...

「ただいま~、どっこいしょっと。」と、税理士事務所に行っていた花子さんが窯元清和に戻り、会計帳簿の風呂敷包みを事務机の上にドンっと置きました。「おう、お帰り。どうや、柳先生元気やったか?」と達郎さんがろくろの手を止めて聞きます。「元気げんき、80歳すぎとは思えんくらい。」「そら良かった。」「でも、こないだ車バックで運転してて、アクセルとブレーキ間違えて恐い思いした言うてたで。」「年とってきたら運転...

「お湯の中に~も、こりゃ花がさくよ チョイナ チョイナ」と、帰宅して直ぐの浴室からかすれた歌声が聞こえてきます。「この草津の湯の入浴剤は最高!」「八造さん、きょうも機嫌良いわね。」と一美さんもうれしそうに夕食を温め直しました。八造は体を拭いたバスタオルを首に巻いたまま、缶ビールをグっと飲んで、「あ~、生き返った!」と満足げです。「おっ、ナスの煮浸しがあるじゃないか。」と見つつ、右手の人差し指ですで...

京都市上京区、市内を南北に走る烏丸(からすま)通と東西の今出川通の交差点、赤レンガ建築の美しい同志社大学今出川校地の南向いに、京都御所とそれを囲む広大な国民公園である京都御苑があります。約5万本の樹木は紅葉も進み、約91万平方メートルの敷地内には多くの市民と観光客が訪れています。その中に伊勢信一郎の姿がありました。ベージュ色の丸首のセーターに草色のチノパンツという普段見られないラフな格好をしていま...

「山林、ですか。」と伊勢信一郎が問い返します。「山林を含めた地域を買収し、アミューズメント施設を作る計画があるらしいのだ。」と榊は伊勢の目をじっと見て言いました。「まず実際にそのような計画があるのか、次にあるなら計画している者が誰であり、計画の内容と目的は何であるかまで分かる範囲で結構だ。」ほんの2~3秒ではありますが、しんとした時間がとても長く感じられます。「榊先生のことですので、私の社員に危険...

ファミリーオフィス銀座の新入社員 坂元八造と金田俊哉の二人は、JR東京駅からのぞみの普通車指定席に乗車して西に向かっています。昨日、所長から関西出張と不動産調査の実地研修を告げられたのです。「坂元さん、留学先探すの決まったんですか。」と3人掛けシートの真ん中の席に深々と座り右足を左足の上に組んだ状態で、スマートフォンで株価情報を確認しながら金田が聞きます。「ああ、将来アイビーリーグの大学に入れたい...

阪急宝塚駅に到着したホームでは、「すみれの花咲く頃」のメロディーが流れていました。とたんに宝塚歌劇の風が吹いたようです。「うーん、歩いている若い女性がみなタカラジェンヌに見えてくるなあ。」と八造がうれしそうに言います。確かに女学生は髪を後ろでお団子にして、とても姿勢よく歩いているように思えます。宝塚音楽学校の生徒でしょうか。「でも駅は広くなってきれいになった。以前に来た時はこんな立派じゃなかったけ...

「先ず、これは成約事例じゃ。」と、深田は紙束のうちの一枚の紙を取って二人の前に置きました。「現在東有馬町での土地の売れた事例じゃよ。」と、差し出された紙には「物件検索結果一覧(成約)」のタイトルの付いた一覧表が書かれています。そこには全部で4件の土地の詳細が記載されていました。「このひとつ目の売地やが、現況更地と書いてあるやろ。隣に成約価格と面積、坪単価、㎡単価や。そして宅地とある。」と指を指して...

運転を金田に代わったビンテージのクリーム色いすゞベレットは、三人を乗せて有馬町へ向かいます。宝塚ホテルを出発し、国道176号線を北へ、生瀬(なまぜ)を経由して県道51号線宝塚唐櫃線、通称「有馬街道」の風光明媚な山道を進んで行きます。阪急バスも阪急宝塚駅から有馬温泉まで定時運行されている道です。「最寄り駅までどの線で来るのか、駅からどんな道を通って現地に行くのかを体験せにゃならん。梅田から阪急電鉄で...

宝塚ホテルを出発してJR三ノ宮駅に来るまでに何十台の後続車に道を譲ってきたでしょう。金田は一生分道を譲った気分ですが、べレットは奇跡的に故障することなく駅高架をくぐり、フラワーロードを南へ、神戸市役所に到達した時には午後4時30分になろうとしていました。「はよせんか。閉まっちまうぞ。」と、南隣の東遊園地の市立の地下駐車場で深田が二人をせかします。「ちょっと待ってくださいよ。」と、情けない声を出す金...

坂元と金田は神戸市営地下鉄『三宮」駅で乗車し、北神急行電鉄でトンネルを抜けて「谷上」駅に出て、神戸電鉄有馬線に乗り換えて「有馬温泉」駅に着きました。このルートだと約30分で来れましたので、二人が思っていたよりだいぶん早かったのです。「いやー、車よりも電車の方が早いし楽だよー。まだ7時前だからな。」と、坂元。「実際に電車に乗って来ないと、分からないものですね。でも、新開地経由だともっと時間がかかった...

翌朝、坂元八造は寝たままの金田を置いて朝風呂を浴びました。部屋に戻ると、ちょうど起きたところで、二人で食事処で和食の朝食を摂りました。昨日の話は忘れたようにしています。そして、出発まで一時間ほどあるので、坂元は一人で外出をしました。ひんやりとした空気が少し肌寒く感じられます。本当は仕事で有馬に来たのでそんな時間も取れないと思っていたのですが、先日お嫁さんが帰省する際、息子の一八(かずや)も同伴して...

神戸電鉄有馬線「有馬温泉」駅から一駅の「有馬口」駅で三田線に乗り換え、二駅目の「岡場」駅で川西達郎は降りました。駅から徒歩5分の人通りの少ない通り沿いに、外壁の塗装があちらこちら剥がれ落ちた昭和建築3階建の、しぶがき銀行藤原台支店がひっそりと建っています。岡場駅前には三井住友銀行藤原台支店を筆頭に、みなと銀行、但馬銀行、中兵庫信用金庫、兵庫信用金庫、日進信用金庫、さらにはJA兵庫六甲と強豪がひしめ...

坂元八造が金泉の源泉掛け流しがある有馬温泉で最も古い歴史を持つ宿の一つ「神泉 湯治坊」に戻った時には、金田はすでにチェックアウトしてロビーのソファで長い足を放り出して待っていました。「坂元さん、遅すぎですよ。すぐ出発しないと、深田さんとの待ち合わせのJR三ノ宮駅東口のロータリーに13時には間に合わないですよ。」「いやー、ごめんよお。紅葉がきれいで見とれていた。」坂元はお嫁さんの実家に挨拶に行くこと...

すでに30分以上、川西達郎はそのダーツの的のような床の中心部分に立って口をポカンを開けたまま、JR東京駅丸の内駅舎の南口コンコースのドーム内の豪華な装飾に見惚れていました。丹波篠山の中学校を卒業後、先代の窯元清和に弟子入りし、その後50年間のほとんどを、ろくろを上から見ることに費やしてきたのですが、見上げた東京駅のドームがろくろに見えて、その黄色い天井と八羽の雄飛する白い石膏の鷹、木目調の放射状の...

六甲アイランドへ向かうビンテージのクリーム色いすゞべレットの車内では、ハンドルを握る金田とその助手席に座る坂元が同時に叫んでいました。「客室700室のホテルって、そんなの都心のシティホテルか、ディズニーやUSJのオフィシャルホテル並みですよ。そんな嘘、絶対におかしいと思うって!」と、金田は運転しながら反対します。「これは実在の世界的なホテルチェーンじゃないですか。その日本法人の代表者などと、問い合...

帰りのひかりの2人掛けシートの通路側に、川西達郎は塞(ふさ)ぎ込んで座っています。親友の黒枝豆男が、「仕事終わりまで待ってくれ、久しぶりに飲もう。」と引き止めるのを虚ろな状態で断り、飯田橋からJR東京駅までタクシーで戻ってきたのです。みどりの窓口では職員が、「のぞみにしますか、ひかりですか。」と聞いたのに対し、「のぞみ(望み)は、ない!」と叫んで周りを驚かせたことも本人は覚えておりません。頭の中で...

クリーム色のビンテージ車いすゞべレット初期タイプ1500ccは、JR三ノ宮駅を出発し、ニコク(国道2号線)からヨンサン(国道43号線)へと進み、「東御影」の交差点を右折すると、「清酒白鶴」の看板が見えてきました。「白鶴の大きい工場ですね。」と、 助手席の坂元が左手を覗いて言います。「いや、本社じゃ。見てみ、青地に白い鶴が飛翔する看板が出ておる。」と、後部座席の深田が答えます。 「この神戸市東灘区御...

木津根支店長と田貫次長は窯元清和の店頭からではなく、建物の側面にある川西達郎宅の玄関ドアを開けて待つ花子さんに誘導されて3階の和室に入りました。達郎さんは、1階の店舗事務所で話すのは従業員によけいな動揺を与えるだけと判断したのでした。「先日はご来店いただいた折、留守にして申し訳ありませんでした。」と、木津根支店長は「有馬焼」と染め抜かれた座布団に正座して頭を軽く下げました。そして、テーブルに花子さ...

六甲アイランド内の大型複合ビル「神戸ファッションマート」には大小さまざまなオフィスが入居しています。深田と坂元、金田の三人が向かう都市再開発コンサルタント事務所「神戸再開発ファーム合同会社」は、再開発プランナー、一級建築士、土地家屋調査士、行政書士等が合同で設立しています。日本版LLCと言われるものです。通された会議室で、 まだ40代前半に見える代表者 江川 繁と名刺交換をします。「世界的チェーン...

しぶがき銀行の木津根支店長と田貫次長を見送った後、川西達郎は奥さんの花子さんに顧問の柳税理士事務所に電話をいれるように頼みました。皇室献上陶器、株式会社有馬焼窯元清和の持株の評価をしてもらうためです。木津根支店長の話では、取引相場のない自社株の全部と、工房から六甲山系への尾根続きの夫婦所有の山林、そこには上流のダムから有馬町まで六甲北川が流れていますが、その山林も共に買収してくれるという話で、買主...

「宝塚すみれゴルフ倶楽部」は、JR宝塚駅の北方にあり、国道176号線で福知山線の次駅、生瀬駅までの途中を右折し、中国自動車道の下をくぐって、大峰山へ向かう登り坂から進入路を設けています。周囲にもゴルフ場が取り囲むようにあり、コース形状や難易度などで他と比べて劣っている本ゴルフ場は、バブル崩壊後は営業赤字の累積が続きました。さらにリーマンショックがあってからは、会員の退会に伴う預託金返還ができずに、...

東京都千代田区麹町一丁目、新宿通り「半蔵門」交差点の近くで5階建のオフィスビルが竣工しました。新宿通りの北側は、警視庁麹町警察署、麹町消防署、TOKYO MX、南アフリカ大使館が建ち並び、また南側には国立劇場、最高裁判所、国立国会図書館、国会議事堂など日本の心臓部とも言える建物が軒を連ねています。そして、この「半蔵門」交差点の東側は皇居の吹上御苑につながる門があり、門前には半蔵門警備派出所が不審者...

「宮内庁の谷山でございます。各当主の皆様、この度は立派な避難路及び警備設備を設置していただき、誠にありがとうございます。」と、二重席の外側の席で起立した宮内庁長官が深くおじぎをしました。とても恐縮した様子です。進行役の榊理事長は話を継いで、自席の後部にある 300インチのスクリーンに映し出された避難路の断面図を、右手に持つレーザーポインターで指し示しながら、説明します。「完成しました地下避難路は、...

カーボンナノチューブ(CNT)研究の進展と国土のあるべき姿について学びましょう。それではどうぞ。ストーリー国家公安委員長川下国務大臣の説明は続きます。「ケイマン諸島はジャマイカの西にある西インド諸島の一つでして、イギリス領の人口6万人弱の、海水浴客観光地である小さな島でございます。タックスヘイブン(租税回避地)で有名でして、各国より資金と企業が集まっておりますが、ほとんどがペーパーカンパニーです。...

政令指定都市での地籍調査が64年間で全く進んでいないことと全国の水系の用水供給を国が管理できていないことを学びましょう。それではどうぞ。ストーリー榊理事長は国土交通大臣に着席を促し、300インチスクリーンで補足説明をします。「 全国の地籍調査は第二次世界大戦終戦後の昭和26年に開始され、この64年間での進捗率は51%に過ぎません。特に林地の進捗率は44%しかなく、相続登記もされずに放置される山林も...

華族の研学討論機関であった華族会館。旧華族が現在も集まる霞会館と霞が関ビルの建設まで学びましょう。それではどうぞ。ストーリー公益財団法人みやこ財団の地下2階の特別会議室の左側面の壁の上方には大きなガラスがはめ込まれており、会議の様子を一覧できる特別傍聴室が設けられています。そこには、ガラス窓に面して左右に各5席のシートが並んでおり、右側のシートに3人、左側のシートに1人が座って、「国土防衛会議」の...

J-REIT のメリット、デメリットとそのスキームについて学びましょう。それではどうぞ。ストーリーファミリーオフィス銀座の面々と、栗原美雪の知人であるらしい女性が特別傍聴室からガラス越しに見入っている中、伊勢信一郎の説明が続きます。「琵琶湖畔の買収工作時、この日本法人の買収手法が明らかになりました。先ず、不動産特定共同事業者である不動産コンサルタント会社に現地調査及び土地所有者との買収交渉をさせ、...

神戸市中央区、JR三ノ宮駅からフラワーロードを南下したところにある神戸市役所の花時計から西へ、大丸神戸店までの約600m、南は海岸通りまでの3~500mに囲まれたエリアは、鎖国後に開港されて来日した外国人の居留地として発達した場所で、「神戸旧居留地」の愛称で呼ばれ、現在では神戸新ファッションの発信地となっています。また、毎年12月には、阪神淡路大震災の鎮魂のために考案され、イルミネーションが美しい...

「本当にこちらの部屋でよろしいのですか。」と、しぶがき銀行本店プライベートバンキング部長 横縞寅男が尋ねます。「こちらで結構です。」と、不動産コンサルタント 西川真(しん)は答えます。ブルックスブラザーズのネイビーの6つボタンのダブルブレストブレザーにグレーのパンツ、ホワイトのボタンダウンシャツにゴールドのレジメンタル・ストライプタイを締め、足にダークブラウンのモンクストラップシューズ、左手首には...

皇室献上陶器有馬焼窯元清和の三代目 川西達郎と奥さんの花子さんは、しぶがき銀行本店営業部の1階ロビー奥のエレベーターに乗り込み、2階の住宅ローン・資産運用相談センターに上がりました。2人がコートを脱いで左手に掛け、女性の案内係に連れられて藤原台支店 木津根支店長が待つ応接室に着いたのは、約束の時間5分前のことでした。「ああ、川西さん、お待ちしておりましたよ。」と、応接室のサイドスツールに座っていた...

口を開こうとする純朴そうな青年の右肩を、隣に座っている不動産コンサルタント西川真が手で抑えます。「川西さん、お会いになったことがございますよ。思い出されないですか。」と、青年の代わりに西川が言いました。「いや、どこやったか、いつやったかな。」と、川西達郎。「奥様は彼をご存じないですか。」と、西川は花子さんに尋ねます。花子さんは青年の顔をまじまじと見て、「あーっ!もしかして、あっちゃん?」と、もとも...

「そうだ、これを見て下さい。」と、和丹窯の和田篤二郎が足元に置いていた紙袋から新聞紙に包まれた物を取り出してセンターテーブルに置き、包みをほどこうとしました。「いや、そういうのは、後にしてくれまへんか。」と、スツールに座って様子を見ていた藤原台支店の木津根支店長が、篤二郎の手を右手を伸ばして止めました。「何で俺の進行に任せないで、勝手にどんどん話しを脱線させて行くんや。」と、心の中で毒づいて西川を...

神戸市中央区、JR三ノ宮駅の南側の神戸旧居留地にある、しぶがき銀行本店営業部の2階の8帖弱の広さの第三応接室では、いままさに皇室献上陶器有馬焼窯元清和の売却話が進んでいるところです。「私どもに事前にご提示いただきました譲渡代金は、株式会社有馬焼窯元清和の全株式譲渡代金と、個人所有の住居兼工房敷地及び六甲北川を含む六甲山系までの山林の譲渡代金の合計でございますね。」と、譲受け側の不動産コンサルタント...

「私どもでは、有馬温泉の東側の地域に、会員制高級ショッピングモールを建設する計画でいます。保養地の静かな風情を損なわないように、低層建築物にし、屋根・外壁等の色彩も抑えたものにして点在させます。」「有馬焼陶器はモール内の各所に配置し、高級感のある和のイメージを持たせつつ館内の全ての陶器を販売商品とします。また、有馬温泉の旅館・ホテルとそのレストランの食器はできるだけ有馬焼にしてもらい、当モール会員...

有馬焼窯元清和の買収は基本合意書の締結に至りましたが、不動産コンサルタント西川真は清和以外の東有馬再開発での土地買収も、慎重かつ着々と進めていました。神戸再開発ファーム合同会社に依頼して行政との交渉を進め、かつ東有馬観光協会の会員への説明会を何度も開催したのです。開業する会員制高級ショッピングモールでは、阪急電鉄宝塚線「宝塚駅」から豪華仕立てのシャトルバスを無料ピストン運行する予定ですが、そのルー...

坂元と金田が新神戸に向かうのぞみ号の車内電光掲示板で見た、中国新疆(しんきょう)ウイグル自治区カシュガル地区周辺地域を武装勢力が占拠し、独立国家を宣言したニュースを時事通報社が報じ、国内マスコミが一斉に報道を開始する6時間前、公益財団法人みやこ財団の理事長室で、榊は内閣官房長官とのホットラインで事態を知り、意見を求められていました。「ええ、カシュガル地区での独立運動なら、東トルキスタン共和国の復興...

先の尖ったペンシル様の37階建てのANAクラウンプラザホテル神戸の4階にあるカジュアルダイニング「ザ・テラス」で、坂元と金田は合流した深田理事とテーブルを囲み、ランチブッフェで明石ダコのカルパッチョや神戸ポークのローストなどを堪能しています。壁の一面が全てガラス張りで陽も差し込み開放感があり、明るい木目調のフロアタイルに白い丸テーブルとベージュのチェアでクリーン&モダンなインテリアの店内では料理が...

六甲大橋を人工島の六甲アイランドCITY(愛称RIC(リック))に向けて、一台の4ドアスポーツセダンが渡っています。鮮やかなレッドの流線型ボディーのその車はスムーズで流れるような走りをしています。「本当スッゲェ。見て下さいよ。方向指示器を操作するだけで、自動でレーンチェンジするんですよ。それに、このアクセルの反応の良さ!」と、右ハンドルを握る金田はうれしくて仕方がないようです。ブラックのオールレザ...

神戸再開発ファーム合同会社の江川代表は、観光施設事業者であるザ・オーバーヘッドホテルズ日本法人と株式会社西川アセットコンサルタントの2社に配布した資料「宝塚~有馬地区シャトルバス運行事業計画」に基づいて、次のような提案をしました。「共同出資でシャトルバス運行会社を設立・運営されてはいかがでしょう。出資配分は、双方の事業規模・売上予定・集客予定数等を勘案して出資配分比率案を出しております。」配布資料...

「スイス国内には、アメリカ合衆国司法省の麻薬取締局(DEA)の捜査員が観光客を装い、日常スイスの銀行の出入客を調査しています。また、アメリカ国家安全保障局(NSA)により政府首脳の携帯電話まで盗聴されているのです。これは、恥ずかしい話ですが、世界的犯罪企業WSSP以外にも、世界中の麻薬・武器シンジケートの資金がスイス国内でマネー・ローンダリング(資金洗浄)されて、スイス銀行や証券の表の資金として世...

鮮やかなレッドカラーのテスラ・モデルSを自動走行にし、金田はハンドルから手を離し膝の上に置いて前を見たまま、後部座席の真ん中に座り、いつも通りムスッとした顔で腕を組む深田理事に問いかけました。「西川社長は日本名勝保護協会が犯罪組織と知っていたんでしょうか。」一般社団法人 日本名勝保護協会(JSSP)は世界的犯罪企業 WSSP が日本に設立した末端組織であり、日本の国土、水源及びCNT(カーボンナノ...

 世界的犯罪企業 WSSP は、マネーローンダリングした資金を世界各国の現地法人を使って、国土と水源の買収に注ぎ込み、CNT(カーボンナノチューブ)を買い集めていることは、日本政府と公益財団法人みやこ財団の国土防衛会議でも報告されており、榊理事長やファミリーオフィス銀座所長 伊勢信一郎も把握していました。しかし、それ以外にも多くの分野に出資をし、とりわけ物流設備・経路へも膨大な資金を投資してきたの...

大阪市北区と中央区の境、堂島川と土佐堀川に挟まれた中之島にある地上31階建の高層集合オフィスビル「中ノ島丸井ビルディング」内の高層階に株式会社西川アセットコンサルタントはあります。その社長室で、西川真は壁一面がガラス張りの窓際に立ち、堂島川をナイトクルーズする遊覧船を見下ろして過去を振り返っていました。※幼少期に両親と死別し、引き取られた福岡市の親戚宅を居たたまれず飛び出し、路上生活でゴミを漁る日...

伊勢信一郎は、ザ・オーバーヘッドホテルズ スイス本社を通じて、世界的証券・投資銀行 フレディ・スミスに、日本でのセブンフラッグス・テーマパーク事業計画と、その敷地の3分の2である約100ヘクタールに設置されるメガ・ソーラーシステムには、エネルギー変換効率が格段によくなった新発明のノン・シリコンのCNT(カーボンナノチューブ)有機薄膜太陽電池が使われるという情報を流しました。この情報はフレディ・スミ...

東京霞ヶ関にある金融庁の監督局総務課特定金融情報第2係では、電子政府(e-Gov)を通じて不動産コンサルタント 西川真から申請された一般社団法人 日本名勝保護協会(JSSP)に関する「疑わしい取引」の届出ファイルの内容を審議していました。金融庁では届出が「疑わしい取引」に該当するか庁内審議を経て、国家公安委員会へ通知がなされています。今回の申請では、既に内閣官房から多国籍犯罪企業 WSSPの関係が...

中ノ島丸井ビルディング最上階のソーレ大阪本社役員会議室では緊急役員会議が開催されています。すでに本社機能のほとんどを東京本社に移しているのですが、今は社長以下役員全員が大阪本社に駆け付けて大騒ぎとなっているのです。それは、経済産業省 貿易経済協力局 貿易管理部 安全保障貿易検査官室からの輸出者等遵守基準についての質問の電話から始まりました。ソーレの生産している炭素繊維複合材料の主力製品 PAN系炭...

株式会社西川アセットコンサルタント社長 西川真は、一般社団法人 日本名勝保護協会(JSSP)に代わる東有馬地区会員制ショッピングモール事業への大口投資家を懸命に探していました。しかし、事業を継続的に運営することを重視すると、外資ファンド等は除外せざるを得ず、難航していました。そして、宝塚市ゴルフ場跡地テーマパーク事業者側との二回目の合同出資交渉日を迎えたのです。六甲おろしの厳しい寒風が六甲大橋に吹...

「宝塚~有馬地区シャトルバス運行事業計画」の共同出資についての二回目の協議で伊勢信一郎と西川真が固い握手を交わしてほどなく、ザ・オーバーヘッドホテルズ日本法人に総合商社宅安物産役員 宅安漬雄から電話があり、坂元社長に取り次がれました。宅安漬雄は日本名勝保護協会(JSSP)の指令により、宝塚市すみれゴルフ倶楽部跡地の3分の2の敷地に設置される、エネルギー変換効率が格段に良いといわれる新発明のノン・シ...

皇室献上陶器有馬焼窯元清和の工房建物とその敷地、そして川西達郎、花子夫婦の所有山林についての買受人側の買収監査と山林現地調査は1週間ほどかかりました。従業員には銀行融資のための担保評価が入るとあらかじめ言っておりましたので混乱もなく無事に完了し、最終買取価格も少し不満な程度に収まり、最終契約を待つのみとなりました。そして、今日は久しぶりに東京に嫁いだ長女の佐紀さんが夫で坂元八造の一人息子である一八...

ファミリーオフィス銀座所長 伊勢信一郎は主要不動産会社の法人営業部に宝塚市周辺の事業用地として適当な物件情報がないか依頼していました。多国籍犯罪企業 WSSP の六甲山系の国土と水源の買収を食い止めるために、そして公益財団法人みやこ財団の資産運用としても、投資案件を求めていたのです。そしてオフィスには物件情報が毎日FAXされてきましたが、その中の宝塚すみれゴルフ倶楽部の任意売却情報が彼の目に留まり...